石鹸


石鹸は、普段からしょっちゅう使いますよね。
生活に欠かせないものです。

ですが、この石鹸も経皮毒の危険性が十分にあります。

汚れが落ちやすい、という効果の裏には、合成界面活性剤が使用されていることがよくあります。

合成海面活性剤は、皮膚のバリアを破壊し、経皮毒性の化学物質を体内に侵入させます。

特に、香りのよい石鹸や、保湿効果などの、本来石鹸が持つ機能以外の物をつけている石鹸は注意が必要です。

石けんなどは本当によく使う日用品です。
注意しすぎても悪いことはありません。

ぜひ石鹸にも注意してみてください。


前の画面へはブラウザバックでお願いします。
TOPへ戻る
Copyright(C)2008
経皮毒ガイド